パパ活とは?金銭的援助をしてくれる男性の存在

パパ活とは、肉体関係を一切持たず金銭的に援助を行ってくれる男性を探す活動のことです。

肉体関係を持つことになる愛人関係とは違い、お小遣いをくれたり、ショッピングに連れて行ってくれたりと、実際のパパをしてくれます。

パパ活をすることによっての男性側のメリット

パパ活をすることで女性側は、お小遣いを貰えたり、ショッピングで好きなものを買って貰えたりするのでメリットは存分にあるのですが、男性側にはどんなメリットがあるのでしょうか。

先程も説明した通り、パパ活は肉体関係を一切持ちません。

それ以外の男性側のメリットとしては「自分より若い女性と話ができる」ことや「仕事や家庭の愚痴をただただ聞いてくれる」こと、「一緒に楽しくご飯を食べてくれる」ことなどがあげられます。

つまり、お小遣いや買い物してあげる代わりの対価として性的なサービスではなく、話し相手になってくれたり、楽しい時間を過ごさしてくれることが男性側のメリットになります。

パパ活をすることは違法なのか

結論から言いますとパパ活は「全くの違法ではありません。」

肉体関係を持たないため不倫行為にはなりませんし、好きや愛しているという愛の言葉をないため恋愛関係にもなりません。

お小遣いやプレゼントを渡すことも「譲渡」という形になりますので、友人にプレゼントでお祝いしてあげるのと同じ扱いになります。

簡単に言えば、キャバクラやクラブを個人経営していると思うのが一番分かりやすいでしょう。

パパ活を始める前の注意点

男性は基本的に肉体関係なしにお金を出すというのはあまりありません。

しかし、肉体関係なしにお金を援助してくれるということはなにかそこには動機があるはずです。

それは、男性側が「誰か援助してあげたい」「助けてあげたい」と思っているからです。

なので、女性側は「食事やお喋りで楽しましているのだからその対価としてお小遣いや買い物してもらうのは当然」と思ってしまってはいけません。

男性側に応援してもらえるような、助けてあげたいと思ってもらえるような努力をすることが女性側にも必要になります。

パパ活の始め方

パパ活を始める条件としては特にありません。独身はもちろんのこと、既婚者でも子供がいてもパパ活をすることはできます。

しかし、18歳未満の学生はすることはできません。

パパ活をする主な場所は「出会い系サイト」になり、出会い系サイトというのは18歳未満であれば、登録することができませんので注意してください。

出会い系サイトでパパ活を始めるなら、男性会員数が多いサイトや機能が充実しているサイトを選ぶようにしましょう。

あと、プロフィールも充実させ、一目でこの子は「明るい」とか「落ち着いていそう」とか「アウトドア派」だとかを男性側に分かるようにしてあげましょう。

まとめ

パパ活は初めて出会ってからいきなりお金を貰えたりする場合もありますが、ほとんどは2回、3回と繰り返して会わないと援助してくれません。

長期に渡るパパさんになってもらうためには相手のことをよく知り、礼儀やマナーをきちんとできるようにしておいた方が良いでしょう。